ニュース

仮想鉄道「JR西武中央多摩川稲城鉄道」でリアル電車ごっこ。回遊ラリー開催

2021年11月27日~28日 開催

新線誕生?リアル電車ごっこ「JR 西武中央多摩川稲城鉄道」

 東日本旅客鉄道八王子支社、JR中央線コミュニティデザイン、西武鉄道は、回遊ラリー「新線誕生?リアル電車ごっこ『JR西武中央多摩川稲城鉄道』」を11月27日~28日に開催する。參加費は無料。

 東日本旅客鉄道と西武ホールディングスの包括的連攜の一環で、JR中央線 東小金井駅?武蔵境駅、西武鉄道多摩川線、JR南武線 南多摩駅?稲城長沼駅を舞臺にした仮想鉄道「JR西武中央多摩川稲城鉄道」エリアを、駅前の懐かしい商店街、田んぼや用水路、自然豊かな公園など、東京の中心にありながらのどかな風景を「徒歩」「自転車」「電車」などで自由に巡る企畫。乗車券に見立てた「きっぷ風散策MAP」をもって出発し、チェックポイントではきっぷを切る。

 また、仮想鉄道「JR西武中央多摩川稲城鉄道」沿線の風景を寫真撮影し、ハッシュタグ「#JR西武中央多摩川稲城鉄道」を付けてSNSに投稿すると、選ばれた寫真が2022年1月以降にPRポスターになる。なお、チラシ裏面は電車窓枠に見立てたデザインを掲載しており、窓枠越しに寫真撮影すると、車窓風景のような寫真が撮影できる。投稿対象期間は11月27日~12月19日。

 さらに、11月27日~28日の2日間は、武蔵境nonowa Terraceの係員に投稿畫面を見せた各日先著500名に、仮想鉄道「JR西武中央多摩川稲城鉄道」の記念ステッカーをプレゼントする。