ニュース

ゆるキャン△の「焚火ポンチョ」「OD缶カバー」。新潟県五泉市のニットブランドとコラボ

2022年3月下旬 発売予定

ゆるキャン△と新潟県五泉市のニットブランドがコラボした商品

 アクロスは、アニメ「ゆるキャン△」と新潟県五泉市のニットブランドとコラボした「焚火ポンチョ」「OD缶カバー」の予約を開始した。発売は2022年3月下旬から。

 新潟県五泉市のニットポンチョブランド「mino(みの)」とのコラボレーション商品「五泉ニット mino 志摩リン焚火ポンチョ」と、ニットブランド「226(つつむ)」とのコラボレーション商品「五泉ニット 226 OD缶カバー」。

「五泉ニット mino 志摩リン焚火ポンチョ」は、羽織るタイプのデザイン性の高いオリジナル焚火ポンチョ。ゆるキャン△のシリーズビジュアルで志摩リンが著用しているポンチョをイメージした。キャンプ場での使用を想定し、火の粉が飛んでも燃え広がらない難燃糸(JFRA日本防炎協會試験済)を使用。左右にはスリットが入っていて腕が動かしやすく、前開きの羽織るタイプでユニセックスサイズでオールシーズン著用できる。価格は1萬6280円。

五泉ニット mino 志摩リン焚火ポンチョ

「五泉ニット 226 OD缶カバー」は、キャラクターたちが著用しているニット帽を再現したOD缶カバー。「リンVer.」「なでしこVer.」「千明Ver.」「あおいVer.」「斉藤Ver.」「綾乃Ver.」の全6種を用意した。デザインに合わせて編み方を変え、ニットの立體的な風合いを活かしており、ちくわの革パッチがワンポイントとなっている。火の粉が飛んでも燃え広がらない難燃糸(JFRA 日本防炎協會試験済)を使用している。価格は各1980円。

五泉ニット 226 OD缶カバー