ニュース

國道17號 浦佐バイパスが12月11日延伸開通。新潟県魚沼市內で現道に接続

2021年11月18日 発表

國道17號 浦佐バイパスが1km延伸。12月11日に開通する

 國土交通省 北陸地方整備局 長岡國道事務所は、新潟県魚沼市內で整備を進めていた國道17號「浦佐バイパス」の一部を12月11日に開通する。開通時刻などは後日発表される。

 浦佐バイパスは沿線工業団地へのアクセス向上や、醫療機関へアクセス向上などを図って、新潟県南魚沼市市江甲~魚沼市蟲野の間、延長6.6kmのバイパス。これまでに南魚沼市浦佐~魚沼市大浦間の延長4kmが開通している。

 今回開通するのは、魚沼市大浦~魚沼市蟲野間の延長1kmで、途中延長54mの新三用川橋、延長127mの蟲野トンネルを整備。終點部の區間にあたり、國道17號の現道と接続することになる。

位置図(広域)
現地狀況
整備効果