ニュース

國交省、漂流軽石を回収する技術やアイデアを募集

2021年11月17日~11月25日 募集

 國土交通省は11月17日、海底火山の噴火に伴う漂流軽石の回収に関する技術やアイデアの募集を開始した。

 今年8月に小笠原諸島で海底火山が噴火し、その際に噴出した軽石が10月に入って沖縄県や鹿児島県に漂著。海岸が軽石で埋め盡くされ、観光にも影響が出ている。軽石は今後、海流に乗って本州沿岸にも押し寄せると見られており、船舶の航行や漁業にも影響が出る恐れがある。

 同省では、水産庁と連攜し、これまでの軽石回収で得られた技術的な知見や留意點をとりまとめて公表しているが、軽石の回収技術の拡充を目指し、民間の事業者や団體が有する技術やアイデアを募集することにした。募集期間は11月25日まで。