ニュース

東北中央道 村山本飯田IC~大石田村山ICが12月11日開通

2021年11月17日 発表

東北中央道 村山本飯田IC~大石田村山IC間が12月11日15時に開通

 國土交通省 東北地方整備局 山形河川國道事務所、山形県、村山市は11月17日、東北中央自動車道(E13)村山本飯田IC(インターチェンジ)~大石田村山IC間を12月11日15時に開通することを発表した。

 山形県村山市內の延長4.5km區間で、大石田村山ICから南へ延伸する格好。これまで仮稱で“村山北(2)IC”とされていたIC名が「村山本飯田IC」と正式に決定した。

 冬期の速達性?安定性の高い道路になるとともに、村山市が進める農業をきっかけとした周遊観光促進を図る「アグリランドむらやま」事業など地域観光振興への寄與が期待されている。

 なお、東北中央道の東根~尾花沢區間の事業については、今回の開通により、殘る未開通區間は2022年度の開通を予定している東根北IC~村山本飯田ICのみとなった。同區間に位置する2つのIC名についても、仮稱“村山IC”はそのまま「村山IC」に、仮稱“村山北(1)IC”は「村山名取IC」に、それぞれ決定した。

整備効果