ニュース

小田急、箱根の人気施設が何度も使えるサブスク「はこチケ」12月1日発売。東京からの周遊券セットも

2021年12月1日~2022年2月28日 販売

箱根遊び放題チケット はこチケ

 小田急電鉄は、3か月限定で箱根ナビ、EMotオンラインチケットなどのオンライン販売において「箱根遊び放題チケット はこチケ」を発売する。期間は12月1日~2022年2月28日。

「はこチケ」は、箱根観光の訪問先として人気の美術館、溫浴施設、アクテビティなど22施設(別掲)が有効期間中に何度でも利用できるサブスクリプションサービス。

 チケットは2種類あり、クルマでの旅行中にも購入できる通常の「はこチケ」に加えて、旅前に割引周遊券「箱根フリーパス」とセットで購入すると、別々で購入するよりもさらにお得になる「箱根フリーパス はこチケプラス」を用意している。

「箱根遊び放題チケット はこチケ」の1日券の価格は、大人が5500円、子供が3000円。

「箱根遊び放題チケット はこチケ」「箱根フリーパス はこチケ プラス」料金
対象施設?サービス內容
箱根ガラスの森美術館
箱根園水族館
箱根小涌園ユネッサン
箱根湯寮