ニュース

日本交通、自転車整備士が乗務員の「サイクリングタクシー」。アルファードで運行

2021年11月13日 開始

日本交通「サイクリングタクシー」

 日本交通は、自転車を搭載して運行する観光タクシー「サイクリングタクシー」を11月13日から運行する。

「サイクリングタクシー」は、1日タクシーを貸し切り、自宅と郊外のサイクリングスポットとを往復するサービス。ワゴンタイプ(トヨタ?アルファード)の車両を用いるため、自転車も一緒に搭載して目的地まで移動できる。

 また、「サイクリングタクシー」を擔當する乗務員は、東京観光の専門資格を持つ日本交通のEDS(エキスパート?ドライバー?サービス)観光擔當乗務員のなかから、さらに自転車整備士の資格保有者を選抜。サイクリング中のサポート、簡単な修理メンテナンスはもちろん、サイクリングコースの提案、観光の相談まで受けるという。

 運行は土曜?日曜のみ、1日あたり1臺限定で、「霞ケ浦1周サイクリングコース」「富士4湖サイクリングコース」を用意した。コース設定はアレンジ可能で、好みや予定に合わせて楽しめる。料金は霞ケ浦1周サイクリングコースが6萬6000円~、富士4湖サイクリングコースが7萬5000円~。運行臺數、コースは今後さらに増やしていく予定。

サイクリングタクシー